2017/06/24 19時〜ブラック企業の都議選立候補者 濱野 秀昭さんとのSP対談生放送

 

 

2017/06/24 19時〜

Smappa! Group会長 手塚マキと

ブラック企業の都議選立候補者

濱野 秀昭さんとのSP対談が今夜生放送!!!!

2017/06/24 19時〜

《視聴はこちらから》

https://freshlive.tv/studio_nighttube/127198

http://live.nicovideo.jp/watch/lv301232253

Smappa! Groupホスト達も参戦!

是非ご視聴くださいませ。


濱野 秀昭(はまの ひであき、1980年6月24日 )

日本の元俳優。実業家。神奈川県鎌倉市出身。血液型B型。

神奈川県立七里ガ浜高等学校を経て法政大学工学部に入学するも中途退学。

役者としては舞台・映画を中心に活動していたが、26歳の時に引退。

引退後は事業を起こし、現在は2つの会社「株式会社セブンコード」「株式会社インターコード」を経営している。

2013年。本人が経営する株式会社セブンコードの新卒採用サイトで自らをブラック企業と称し「ブラック企業へようこそ」というサイトで募集をかけて、物議を醸し出す。 そのせいで当時掲載していたエン・ジャパンのサイトの掲載を取りやめられるも、効果は良かったらしく翌年は「ブラック企業へようこそ第2弾」を公開 「大学をやめて入社したら100万円」という企画を打ち出し、再び物議を醸し出す。

2016年12月 TBSの「好きか嫌いかを言う時間」に出演する。 残業問題に経営者としての持論を展開したが、その語ネットで炎上する。 サイト本人の会社が運営する「社畜る」というサイトで残業について考えを公表するも日に油を注ぐ結果となる。

2017年7月 ブラック企業の社長が「都民の社畜になる」とのフレーズで都議選に立候補表明。打ち出した政策でネットで賛否両論あり話題となる。


 

アサトSmappa! Group広報部

Author archive

PAGE TOP